室内錠の説明
室内錠は、主に室内の通路・トイレ・個室等に使われています。内部構造によって、チューブラ錠と円筒錠とインテグラル錠に分類されます。まず、お使いの錠前がどのタイプかを判別してください。

チューブラ錠
近年、室内では一番多く使われているタイプの錠前です。握り玉タイプやレバータイプなど多くの種類があります。
チューブラ錠の構造
チューブラ錠の取り外し方
チューブラ錠の取り付け方

円筒錠
以前は多くの住宅で使われていた錠前です。海外で主流ノタイプです。玄関に使われるタイプもあります。
円筒錠の構造
円筒錠の取り外し方
円筒錠の取り付け方

インテグラル錠
施設の室内で、鉄扉に使用されていたりします。
インテグラル錠の構造
インテグラル錠の取り外し方
インテグラル錠の取り付け方
↑このページのトップへ戻る

室内錠の説明

室内錠の検索をする


錠前お助けサイトトップ
Copyright(c).HILOGIK co.,LTD