引戸錠の取り付け方
●GA800参考

1、アウトサイド座(外側)を屋外側扉の内側から、皿ネジをストライク板を介して取り付て下さい。


2、ケースを屋内側扉の外側からはめ込み、インサイド座をあてがいます。上側のネジ穴から位置決めピン(ピンがない引戸錠もあります。)を押し込み、ストライク板の位置決め穴まで貫通させて下さい。インサイド座の下側のネジ穴から丸皿ネジで仮締めして下さい。



3、位置決めピンを抜き、インサイド座の上側ネジ穴も、丸皿ネジで仮締めします。つまみを上下して鎌の施解錠がスムーズにできたら上下の丸皿ネジを十分に締め付けて下さい。


4、標準戸厚(30〜32ミリ)より戸が薄い又は厚い場合、もしくはチリ寸法(5〜9ミリ)より大きい場合は、製品に同梱されている取り付け説明書に従ってスペーサーで調節してください。


引き戸錠の説明

引き戸錠の取り外し方

引き戸錠の検索をする


錠前お助けサイトトップ
Copyright(c).HILOGIK co.,LTD